Show more

幼女戦記は、なまじ原作をおいかけようとすると一気に混乱する感がある

幼女戦記は、ざっくり世界史とアニメ版「だけ」を見てればそれほど訳わからなくならないよ?

駆け足サクサクな幼女戦記はアルカディア版に100話完結で残ってるけど途中わからなくなってしまった

なんだろ…この時期に「彼方のアストラ」の背景が一気に流れてきて、いきなり俺の注目株にのし上がってくるとか勘弁してよ

フリーランスエンジニアへのオススメ行為 

ちゃんと、転職回数ではなく能力で見てくれる所を選べよな…
ざっくり情報処理系従事者は日本人の1%、そのうちの5%にでも入れば日本のトップレリートだし、そこに入れる奴が俺のトゥートを見てると信じてるぞ

トイレで小便しながら冷静に考えた結果
「経歴書を経歴書のままにしかみれない会社、履歴書を履歴書のままにしか見れない会社はこちらからお断りしていい」
だった

今思えば、そういう会社は「搾り取ろうとする気満々だったんだろうなー」としか思えないけど

たかが雑魚の経験談だけど
「2回も転職して、うちにこられても会社に貢献しないまま去って行くのではないかと」
こんな感じのこと言われた記憶がある

体裁が悪いというか、転職回数が多いと履歴書見た会社側が警戒する

転職も場数だとは思うんだが、そう何度も転職するのも体裁が悪いしなぁ

まあわかる。
俺は最初の会社から懲戒解雇をちらつかされて、都合退職した結果、手取り10万アップの転職先を見つけたという、たまたまの幸運に恵まれただけだからな…

戦略的な転職って逃げの場合結構切羽詰まっているからできる人すごいなぁって思っただけだよ

あー…とねぢさんのビジョンって、大きすぎてきちんと話を聞かないと理解できない水準にあると思うので、とねぢさんの肉声をきくのをオススメするゾ

あー、酔ってるのでウザいとおもったらミュート止まりにして頂けると幸い

別にさー、転職する人間が皆前向きって訳じゃないと思うゾ
転職理由が後ろ向きでもええんや、その後がきちんと前を向いていれば

前向きな転職ができる人は本当にすごいことだと思う

副業で企業のサーバ立てながら、自身はスクリプトも書けないという凄まじくアンバランスな奴だったな…(実質俺から縁切った

同級生って言ったけど、俺がIT界に引きずり込んで、勝手にのめり込んでいった奴の話だった

俺の同級生が、かなりの大手の転職勧誘を蹴ってたからな…それを見ると、やっぱ、自分で戦略戦術立ててなければ、安易にヘッドハンティングにも乗るべきではないと思う

Show more
もりゃきどん

もりゃきどんへようこそ